Quo Vadis?

 
シルクロード
かつて"Via Serica"と呼ばれ、古代より東洋と西洋を結びつけた交流の道。

現在のスーツも、男性の服飾文化における
シルクロードのように
世界中の多くの男性を魅了し、文化的に結びつける存在です。

それは、新古典主義によるギリシャ・ローマ文化や
フランスのロココ文化等から影響を受け、英国の貴族階級により形作られた
男性の服飾における美意識の結晶であり、その洗練されたデザインは

フランス、イタリアに伝わり様々なエッセンスを付与されながら
今では世界中の男性に受け入れられる普遍性を得るに至りました。

また、古来より
珍重されていた羊毛をはじめ、中国よりビザンチン、
イタリアに伝播した絹、最古の繊維である麻、衣類に革命を起こした綿など
様々な素材で仕立てられる事で、不朽の魅力を内包する服となりました。

そして今日でも、世界中の男性と仕立て屋が伝統への敬意を払いつつも、
数々のスタイルを作り上げ、さらにその魅力を磨き続けています。



この服と皆様が如何に向き合い、新しい魅力を吹き込み共に歩み続けていくのか。

​その旅路に、私達も同行させて頂ければ幸いです。