"SPORTEX"

更新日:1月28日

仕立て服地の歴史において、"TONIK"を始め数々の伝説を築き上げたDORMEUIL社。


その伝説の幕開けになった服地が"SPORTEX"である事は、服好きな方には遍く知られているでしょう。

1927年に発売され、「le tissu des champions, le champion des tissus(王者の生地、生地の王者)」と言う名と共に爆発的な人気が出たこの生地は、その名の通りカントリーサイドでのスポーツシーンにも耐えうる耐久性と最高の品質を兼ね備え、ドーメル社の地位を不動のものとしました。


この"SPORTEX"、惜しまれつつも廃盤となって久しいのですが、今回はオリジナルを忠実に再現した復刻生地が少数ながら入荷致しました。


当時のスポーテックスもいくつか規格がありましたが、今回の物は最もポピュラーであった梳毛の平織りのもので、重厚でありながらツイードのようなごわつきがないのが魅力と言えるでしょう。目付は400g-420gと言ったところでしょうか。


今回の物はウェイトなど規格は勿論の事、オリジナルのチェビオット種の糸を再現し当時の織機を用いるなどオリジナルへの最大限の敬意を持って織り上げられた物で、品質も申し分ありません。


柄も重厚かつ王道のクラシックなチェック柄。ノスタルジックな生地感と非常に相性が良く、素晴らしい仕上がりになるでしょう。






閲覧数:164回0件のコメント